2018年5月23日水曜日

# スペイン語

今すぐ使える生きたスペイン語②口論・意見編

スポンサーリンク

今すぐ使えるスペイン語②

こんにちは!

りん(南米大好きガール@RIN)です。

前回に引き続き

南米に住んでいてよく聞くスペイン語の
フレーズをご紹介いたします!





今回はちょっとした口喧嘩になった時

相手と意見がすれ違った時!!

南米では日本よりも”自分の意見”を大切にし
それを相手に伝える文化があります。

その分口論になることもしばしば。

そんな時に使えるフレーズをまとめてみました。

*合わせて読みたい*
今すぐ使える生きたスペイン語①日常会話編



討論・意見を伝える編

      


O sea

=つまり

Tenía 18 años cuando salí mi pais, o sea ya hace 5 años atrás.

Pues

=えっと

Lo que pasa es que...

=それがね/実はね

Yo queria ir contigo.
君と一緒に行きたかったんだけどね。

Lo que pasa es que tengo que trabajar hoy.
実は今日仕事に行かなくてはいけないんだ。

Tranquilo(a) Relájate Cálmate

=落ち着いて

相手が取り乱したりヒートアップしてしまった時に使います。

Me parece ...

=私は~と思う(感じる)

A mí me parece bien.
私は良いと思う。

Me parece difícil.
私には難しそうだな。




No hagas...

=~しないで

No hagas eso.
それはしないで

否定形の命令文は接続法を使います!

No me digas nada.
何も言わないで

Me molesta

=むかつく

 Me molesta cuando hablas asi.
そういう風に話されるとむかつくわ

No puede ser

=ありえない

¡No puede ser! Se me olvido mi celular.
ありえない!携帯忘れた…

Ya basta

=もうやめて
 Ya basta. No quiero escuchar excusas.
もうやめて。言い訳は聞きたくない。

No tengo ni idea

=さっぱり分からない

No tengo ni idea de que estas hablando.
あなたが何を言っているのかさっぱりわからない。

*NGワードですがputa(ビッチ)という言葉を入れて
表現は汚くなりますが強調することもあります。
No tengo ni puta idea


No tiene nada que ver con eso

=それは関係ないよ


¿Así?

=ああ、そう?

言い方によっては「そんなこと言うんだ?」

と相手を挑発する意味になります。


¿Como así?

=どういうこと?

Ya no tengo nada que hablar contigo.
もうあなたと話すことはないから。

¿Como así? ¿Porqué estás enojada?
どういうことだよ?なんで怒っているの?

Ay no

=えー(oh no)/ありえない

Ay no, perdon
あらやだ、ごめんなさい。

¡Ay no! yo no voy a hacerlo.
ありえない。それやらないからね!

Si señor

=そうです。

¿Mañana tenemos que ir a medico,no?
明日医者に行かなきゃいけないんだよね?

Si señor.
はい、そうです。

意見の肯定、否定を強調する表現です。

たとえ相手が女性や子供でもSeñorを使うことができます。
女性の場合señoraと言っても大丈夫です。

相手の意見が異なり自分の意見を
肯定する時にも使われます。

¡Tienes que bañarte ya!
今お風呂にはいらなきゃダメよ

No quiero bañarme ahora...
今は入りたくない…

¡Si señor!
今入りなさい!

¡No joda!

=くそったれ

この言葉はあまりきれいな言葉ではないですが
怒った時によく使われます。


(Me) hace caso

=言うことを聞いて

Me hace el favor

=お願い聞いて

Si me hace el favor escucharme
私の話を聞いて




¿Me entiendes?

=分かる?

¿Qué quiere decir?

=何が言いたいの?

話が明確でない時に使います。

¿Sí o No?

=どっちなの(Yes or No)

相手が答えずに黙り込んでいる時

または

自分の意見に同調してもらいたい時
「そうでしょ?」というニュアンスで使います。

Si o Si
=絶対

YES か YESどっち?
ということは何がんでもYESよね。ということです。笑

¿Aha, entonces?

=それで?

こちらも相手の答えを催促する時
よく使われる表現なので覚えておきたいフレーズです!


*相手を肯定する*




南米では確かに思ったことは相手にすぐ伝えるため
口論につながることもあります。

しかし相手に一理あるなと思った時は素直に相手を肯定できる人が多いです。

また、コミュニケーション力がある人はあなたにも一理あるね。
だけど…自分の考えと続ける人が多いようです。

Tienes razón

=その通りだね。


Te entiendo

=分かるよ。

Claro

=そうだね

気持ちを込めてクラーロ!と言われると
話している方はとても気持ち良いものです。

合図ちは少し大げさでも良いと思います!

Así es

=そうそう

こちらも相手の意見を肯定する表現です。


No le pares bola

=気に留めるな

Estoy estresada porque mi jefe me trata mal....
ボスの私の扱いが悪いからストレスだわ…

No le pares bola.
気にするなよ。




*おしらせ*



スペイン語を独学+楽しく学べたら良いな!と思い

この記事のように音楽を使いながらもっと深い内容を皆様にシェアできるよう

新しいサイトを開設しました!!


こちらのブログでは

ブログ界では有名なワードプレスを使用しているので…

今までより本格的でスーパー見やすくなっています!

音楽を使ってスペイン語の文法や単語の意味を

さらに詳しく!

どんどん紹介していきますので


*スペイン語に興味がある方

*教科書での勉強が苦手な方

*ラテン音楽が好きな方

*スペイン語習ってみたいけど
何から手を付けてよいか分からない方

にはぜひぜひ読んでもらいたいです(*^-^*)

自己紹介(ブログ開設の理由など)

音楽で学ぶスペイン語シリーズ新作!あります!

*近々あの人気映画リメンバーミー
に出てくるスペイン語も紹介しちゃいます!!

南米ついてのおもしろ話や情報は
引き続き当ブログの
スペイン語と暮らす!南米大好きガールのココだけ体験記

から更新していきますので
こちらもチェックお願いします!!!!

0 件のコメント:

コメントを投稿