2017年3月7日火曜日

# コロンビア # 観光情報

コロンビアでのお金の使い方

今日はお金について話したいと思います。

というのも私土曜日に小銭入れを盗まれまして、今日デビッドカードがなくなってることに気づきました…

もっと気を引き締めないと!っと思い今回はこの記事について書きます!

日本ではなかなか物が盗まれることはありませんが、やはり外国ではそうはいきません。

コロンビアだけに限らず外国ではいつも以上に気を付けなければいけません!!

例えば、人混みの中を歩く場合はリュックは前に。

小さい鞄でも常に肌にはなさず持っていること。

交通が激しく特にバイクが近くを通るとこなどはひったくられる可能性大なのでなるべく離れてしっかり鞄を持つように私はしています。

鞄はなるべく小さい方がよいそうです。

あと、もしも悪い人にはち合わしてしまったときやすられた時ようにお財布は二個に分けておいた方がよいそうです。


それと裕福ではない国ではよくあることですが、観光客は基本ぼったくられます。笑

タクシーにしてもローカルの友達と乗ったときは6000pesos だったのに一人乗ろうとしたときはその倍の12000pesos と言われたり…

でももともとペソの価値が低いので12000pesos=460円くらいなので安いかなと思って乗ってしまいますよね

あと、この間ビーチに行ったとき断れきれず勝手に道端でマッサージされたった五分くらいで50,000pesosも請求されてしまったこともありました。

ちなみにふつうは5000pesos となんと十分の一!!!!

50,000pesosもあれば一日余裕で過ごせちゃうくらいの金額です。

このように知らないとものすごくぼったくられてしまいます。

だから必ず買う前に値切る!!!!それか現地の友達に普通はいくらなのか聞いとくのもありだと思います。

参考程度に言うと

道で売られてるフルーツ、アレパやパン、揚げ物などはだいたい2000~3000pesos の間です。

レストランで頼む今日のメニューなどは

スープ、ジュース、ワンプレートに肉、ごはん、サラダがついてだいたい10,000pesos くらいで魚だともう少しします。

タクシーは15分以内だとだいたい7000pesos くらいです!


もしもコロンビアに来たときに役立てばよいです♪

個人的にはコロンビアは食べ物系が特に安いと思います!!!!

0 件のコメント:

コメントを投稿